Topics & Lifestyle 空閑晴美 コラム

酒井久美子さんの写真展

友人の酒井久美子さんの写真展<街角の記憶>がミッドタウンの富士フィルムフォトサロンで行われています。
酒井さんは日本航空の宣伝部でフォトグラファーとして広告写真を撮影、昨年退社後、フリーのフォトグラファーに、今回は2回目の写真展です。
世界中を旅して出会った猫達を主に撮影、<一期一猫 街角の記憶>という写真集も同時に出版されました。

日本航空の在職中に夜間、写真の専門学校に通い学んだ努力家、パワフルでチャーミングな彼女の作品は彼女そのもの・・・そして猫に対しての愛情、素晴らしい写真展でした。
会場で偶然もう一人の写真家の友人、南川三治郎さんにもお会いしてびっくり、写真を撮って頂いて、お昼をご一緒しました。

久美子さんとは同世代、会うたびに仕事に対しての情熱や生き方に刺激をもらい、時には同世代だからこその悩みも分かち合える、素敵な友人です。
お互いに忙しく中々会えないのですが、きっと久美子さんも頑張っているなと思うことで元気をもらっています。

夏休み前の色々なパーティ

7月は何故かパーティが多い月、夏なのでドレスコード、ブラックタイは少なく、楽しいテーマのパーティが多いです。
7月1週目の週末、ブルゴーニュワインの騎士団のディナーに始まり、次の週末はロマンティックな<パリの夕暮れ>というディナーがありました。
大輪のダリアに彩られた会場で素晴らしいお料理とシャンパーニュ、メゾン・ローラン・ペリエのプレスティージュ・キュヴェのアレクサンドラ・ロゼに酔いしれました。
フランス人は夕暮れをこよなく愛しているとか、仕事が終わり、シャンパーニュを飲みながら自分の時間の始まりを楽しむのだそう、それに比べて、これから仕事だという日の出が好きなのが日本人だと思われているよう・・・私は東京の夕暮れが好きですけれど・・

まだまだ7月下旬までいくつかのパーティやガラディナーがありますが、何となく気分は夏休み、秋の再会を皆さんに約束して、8月はパーティはお休みです。