Topics & Lifestyle 空閑晴美 コラム

フラワーアレンジング講習会

ロンドン在住の渡辺尚子さんのお花の講習会をしました。
今回で6回目、彼女の帰国にあわせますので年に2回程です。
“スパイラル・ハンドタイブーケ”のテクニックを教えて頂きました。
何種類かの花やグリーンをスパイラルに組んで行きます。
その他に様々な色彩のブーケを尚子さんがデモンストレーションで見せてくれました。
ロンドンの花事情のお話も楽しく、4回の講習会で40人ほどの方が参加、この2日間は教室も花屋に変わります。
なるべく鮮度の良い物を用意したいので朝早くマーケットで仕入れますが、これも重労働です。
大雨の中、尚子さんは大変でした。

教室のスタッフも参加、全員花好きなので、すぐに出来るようになりました。
私もイギリスや日本で学校に通いましたが、このスパイラルのテクニックは習いませんでした。
尚子さんに教えていただいてからは、テーブルの花やキッチンなど部屋に飾る花は、ほとんどスパイラルで作ります。
庭のバラも咲きだして、これからは庭の花を摘みブーケを作ることが出来ます。
最高に贅沢な楽しみです。

フリチラリア

この珍しい花をご存知ですか?
フリチラリアという百合の仲間です。
インターネットで入手、かなり高価な球根ですが、昨年の秋に植え付け、見事に咲きました。
オレンジのビオラと合わせて3本、とても存在感のある花です。
唯一つ問題は香りが良くないのです。
スカンクリーリーなんてかわいそうな別名があるのだそうです。
部屋の中には飾らない方が良いですね。
しかしバラが咲き出した今、フリチラリアも散ってしまい、これからはハニーサックルやバラの香りがしてきます。
匂いは良くなくてもこの形の可愛さは特別で、来年は黄色を咲かせて見ようと思っています。