Topics & Lifestyle 空閑晴美 コラム

庭仕事

秋に植えた球根がやっと芽を出し、バラの芽が少しずつ大きくなって、毎朝、庭に出るのが楽しみになってきました。
そろそろ冬の間休んでいた庭仕事を始めます。

写真のプリムラ・ポリアンサはドーナッツ型のバスケットにプラ鉢ごと入れてあります。
黄色は春の色、まだ淋しい庭を明るくしてくれます。

庭仕事に欠かせない道具は色々ありますが、先ず長靴、ではなくこれはウェリントンといいます。
昔、ロンドンに住んでいた頃、チェルシーのフラワーショーでの忘れられない光景があります。
見るからにアッパークラスに属していると思われる金髪の女性二人連れ、仕立てのよさそうなツイードのジャケットに細身のパンツのすそをウェリントン、つまりゴム長靴に入れていたのです。
エルメスの乗馬ブーツより素敵でした。
それ以来私は長靴大好きです。
マッキントッシュのコートにウェリントン、ジェームス・スミス&サンの傘、好きなコーディネートですけれど、東京では何か変!

小道具にも少しだけこだわって、庭仕事を楽しみましょう。
夏になると蚊取り線香を持ち歩き、首にはタオルを巻き、麦藁帽子とすごい姿をしていますが、せめて今のうちは優雅にガーデニングです。

秋植え球根の中で最初に咲くのがクロッカスとスノードロップです。
水仙、ヒヤシンス、チューリップ、ムスカリと続きます。

クリスマスローズが大好きです。
早春から5月まで花を付け、種類も豊富です。庭に直植えしてるものも沢山あります。
今年はこの2種類を買いました。
花びらがダブルのものは珍しく、白は持っているのでピンクを買いました。