Topics & Lifestyle 空閑晴美 コラム

台北旅行

9月末の週末、2泊3日で台北に行きました。
今回の旅は私の友人の劉さんのご好意で実現したもので、劉さんのお父様経営の西華飯店、シャーウッドホテルに宿泊し、その他のプランもすべて劉さんが作って下さいました。

会員の方々と私と教室のスタッフ5人を加えて26人のグループ、着いた日は故宮博物院を初め、台北市内の観光をして、夜はお茶を使った料理を楽しみ、その後はそれぞれ台北の夜を楽しみました。

2日目は市場を散策、珍しい野菜や果物が沢山、お月見に欠かせない文旦などは形も味も日本とは大違い、乾物や漢方薬の店では皆さん沢山のお買い物をしました。
お昼は市場で目にした珍しい野菜を使った台湾料理を味わいました。

午後はシャーウッドホテルの厨房で料理教室、全員コックコートとタブリエを着る事から始まりました。
普段コックコートとタブリエで仕事をしているスタッフたちは、遊び気分でリラックスしていたのに、タブリエの紐を締めたとたん、全員仕事モードに切り替わった様に顔つきが変わりました。
袖口をロールアップして働く気充分、それを目にして私は大満足、全員にプロ意識が徹底していると関心しました。
パティシエールの池和田、ショウロンポウに挑戦です。パイ生地とは勝手が違うようでした。

その後、今回の旅の一番のお楽しみ、シャーウッドのシェフたちが腕によりをかけて作って下さった豪華なお料理、北京ダック、フカヒレ姿煮、あわび、伊勢海老、ショウロンポウなどなど・・
デザートはツバメの巣が沢山入ったココナッツミルク、お土産に特製、XO醤まで頂いて、楽しいディナーでした。

全員で劉さんに感謝して短い旅は終わりました。