Simple & Basic Class 今月のレシピ

かれいのあらい 梅肉ソース・干し茸と鶏の煮もの・冷たいうどん ピリ辛ゴマだれ・いちじくのコンポート

かれいのあらい 梅肉ソース・干し茸と鶏の煮もの・冷たいうどん ピリ辛ゴマだれ・いちじくのコンポート

かれいのあらい
梅肉ソース 干し茸と鶏肉の煮もの
冷たいうどん ピリ辛ゴマダレ
いちじくのコンポート バニラアイスクリーム添え

テーブルりんどう

まだまだ初秋というより晩夏といった日々、冷たいおうどんをメインにしました。テーブルは秋の花ケイトウをテーブルマットはラフィア、夏の名残です。

カレイカレイカレイカレイカレイカレイ

カレイを65度位の湯で表面だけ霜降りにします。氷水に取り、いんげんと長いもと共に梅肉ソースを添えました。裏ごしをした梅肉は醤油、出汁、はちみつで味を調えます。塩分によって分量は加減します。

鶏鶏鶏鶏鶏鶏鶏鶏

茸を天日で干して鶏肉と煮込みました。
しめじ、えりんぎ、しいたけ、シャンピニオンは手で割いてから干します。
骨付きもも肉は良く炒めた玉ねぎと共にヴィネガーで煮込み、鶏に火が入ったら茸を加え、お醤油と黒胡椒で仕上げます。
栗、銀杏を加えても彩が良くなり美味しいです。

うどんうどんうどんうどんうどんうどんうどんうどん

まず濃い目の出汁を昆布とかつおで取り、そばつゆを作ります。冷やして練り胡麻と黒七味を合わせます。
焼きナスを作り、豚ロースの薄切りを茹でて、薬味を刻みます。
うどんは稲庭うどんを使いました。
細めの乾麺が良いでしょう。
酢橘があったのでゴマダレに輪切りを浮かせました。

いちじくいちじくいちじくいちじく

今が旬のいちじく、コンポートにして冷ましておきます。
煮る時間はいちじくの熟し具合で変わります。
出来立てのアイスクリームを添えて。