Simple & Basic Class 今月のレシピ

12月のシンプル&ベーシック

おせち料理

白みそのお雑煮
祝い肴3種(黒豆 叩きごぼう 数の子)
伊達巻 昆布巻 イクラなます 菊花かぶ 渋皮煮

テーブルテーブル

例年通り12月はおせち料理、今年はお重に詰めないで一品一品丁寧に作り方をお見せしました。
テーブルは日本水仙、香りの良いお正月らしい花です。正方形の黒の折敷に華やかなジノリのお皿をセット、グラスはバカラ、千両を添えただけでお正月らしい改まった感じがします。

雑煮雑煮雑煮雑煮雑煮雑煮

白みそのお雑煮です。かつおと昆布のお出汁に山利の白みそ、お餅は出雲、仁多の丸餅で美味しいお雑煮が出来ました。 お餅の他に里芋と京人参、せり、柚子です。
山利の美味しい白みそが美味しさの決め手です。仁多のお餅もお餅本来の美味しさを思い出させてくれる本物のお味です。

黒豆黒豆

丹波の大きな黒豆、一晩水に浸け、弱火でゆっくり煮ます。火が強いと皮がはがれて使えなくなりますので、気を付けながらひたすら弱火で煮ます。

叩きごぼう叩きごぼう

牛蒡は酢を加えて茹でてから叩きます。いり胡麻に練り胡麻を合わせて擦り、調味料を入れて和えます。

数の子数の子

水に浸けて塩出しをするのですが、少し塩味を残す程度にします。薄皮を丁寧に取り除き、つけ汁に浸けます。

伊達巻伊達巻伊達巻伊達巻

すり身に帆立貝柱を合わせて焼きます。天板に紙を敷き、オーブンで焼いて鬼すだれで巻いて作ります。出来立ては本当に美味しい物です。

昆布巻昆布巻昆布巻昆布巻

牛肉はもも肉を少し叩き、戻した昆布で巻き竹皮で縛り煮ます。冷めてから一口に切り分けます。

イクラなますイクラなますイクラなますイクラなます

小ぶりの柚子で柚子釜を作り、いくらと粗く下した大根を甘酢に浸け詰めます。大根は鬼おろしで下ろしてからきつく絞ってから和えます。

菊花かぶ菊花かぶ菊花かぶ菊花かぶ

かぶは皮を剥いてから格子状に包丁を入れ塩水に浸けてた後、4つに分けて甘酢に浸けます。春菊を葉に見立て盛り付けます。

渋皮煮渋皮煮

栗の渋皮煮ですがこれは10月に作り、保存容器で脱気しておいた物を使いました。大粒の新栗の出る頃に作り方は改めてお見せします。