French & Wine Class 今月のレシピ

ビーツと人参の冷たいスープ・スズキのソテー コルニッションとケッパーのソース ラタトゥイユ添え・桃とスモモのデザート
●前菜 ビーツと人参の冷たいスープ
●主菜 スズキのソテー コルニッション ケッパーのソース
ラタトゥイユ添え
●デザート 桃とすもものデザート
●ワイン Vin Blanc:Collioure Armenn 2017 Domaine Vial Magneres
テーブルテーブル

夏らしいビビットな色の料理に合わせてテーブルも同じ色合いにしました。
オレンジ色のオーキッドにオレンジのランチョンマットです。

スープスープスープスープスープスープスープスープスープスープ

ビーツ、人参、トマト、玉ねぎをオーブンで焼き、鶏のフォンで煮てブレンダーで潰します。ビーツの色で濃い赤のスープです。冷ましておきます。
ギリシャヨーグルト、生クリーム、レモン果汁、ゼストを合わせ、冷凍庫で凍らせます。スープの中央にセットし上に人参とビーツのせん切りを乗せて仕上げます。

すずきすずきすずきすずきすずきすずきすずきすずきすずきすずき

すずきは皮を下にして、しばらくは重石をして皮が待ちあがってこないようにします。火をごく弱火にし9割ほど焼いて皮を確認して、火を強めパリッとさせます。裏返し全体に火を通します。
ラタトゥユはオーブンで焼いて水分を飛ばして仕上げます。
にんにく、コリアンダー、ロリエで香りを付けたオリーブ油にコルニッション、ケッパー、塩レモン、パセリ、バルサミコを加えてソースにします。
ラタトゥイユはセルクルに詰めてお皿に魚と共に盛り浸け、ソースを流します。合わせたワインはラングドック・ルーションのコリウールの白です。オリーブ油との相性は大変良く、南の白らしい華やかなワインです。

桃桃桃桃桃桃桃桃

桃は湯剥きをしてシロップにすぐ浸けます。すももはシロップと共に火にかけて果肉が崩れたら裏ごしし、ソースにします。
出来立てのバニラアイスクリームと共に盛り付けます。
フランボワーズソースを添えることが多いのですが香りがフランボワーズより穏やかで酸味が効いてさっぱりしたソースになります。