French & Wine Class 今月のレシピ

コブサラダ・仔羊のロティ フムスを添えて・チェリーのタルトレット
●前菜 タスマニアスモークサーモンとコブサラダ
●主菜 仔羊のロティ ひよこ豆のペースト フムスを添えて
●デザート ダークチェリーのタルトレット
●ワイン Vin Rouge FLEURIE 2018 Domaine de la Grand’Cour
テーブルテーブル

ブルーのランチョンマットにブルーベリー、デンファレ、ベロニカを活けて涼しげなテーブルにしました。

コブサラダコブサラダコブサラダコブサラダコブサラダコブサラダ

様々な野菜を同じに切って、出来るだけ華やかな色合いを考えて並べます。コブは人名だそうです。このサラダを作った料理人の名前から。
畑から収穫したばかりのビーツとパプリカはオーブンで焼いて、アヴォカド、きゅうり、セロリ、赤玉ねぎ、コーンなどを切り、それにスモークサーモンも同じ大きさに切って添えました。タスマニアの軽いスモークのサーモン、とても美味しいサーモンです。生ハム、チーズ、海老などに変えても良いでしょう。

ラムラムラムラムラムラムラムラムラムラム

ニュージーランド産のラム、自然放牧された牧草だけ食んだ6か月未満のラムです。柔らかい、臭いのない美味しいラム、火の通し過ぎに注意して焼きます。
ラムに添えたのはフムス、ひよこ豆のペーストです。乾燥豆を煮て、バター、パルミジャーノ、練り胡麻、にんにく、カイエンヌ、塩で味を付け、火にかけて練りあげます。塩レモンの刻んだものを加えて、クミンとオリーブ油を振って仕上げます。
畑で咲いていたタイムの花を添えて、合わせたワインはガメイ種、クリュ・デュ・ボジョレ10村の一つ、フルーリーの素晴らしいワインです。有機栽培の古木の葡萄を無濾過、無清澄で造られたワインです。

タルトタルトタルトタルトタルトタルトタルトタルトタルトタルト

チェリーは砂糖をかけてオーブンで焼いておきます。出てきた果汁に砂糖、ルビーポルトを加え煮詰めていきます。
タルトは焼き上げて、チェリーを詰めて、煮詰めたポルト入りの果汁をかけます。残ったタルト生地はドーム型に焼き、タルトにかぶせて仕上げます。
残ったタルト生地を冷やしておき、ローラーで網目状に切れ目を入れ、型にかぶせて焼いています。サヴァラン型が大きさ、深さが丁度よかったので、生地がはがれやすいようにオーブンペーパーをかぶせてあります。
可愛いタルトレットが出来ました。