French & Wine Class 今月のレシピ

ブッラータと生ハム、秋のフルーツのサラダ・豚ロース肉のロティ 生姜ソース ハッセルバックポテト添え・パッションフルーツのスフレ ココナッツアイスクリームを添えて
●前菜

ブッラータ、生ハム 秋のフルーツのサラダ

●主菜

豚ロース肉のロティ ジンジャーソース ハッセルバックポテト添え

●デザート パッションフルーツのスフレとココナッツアイスクリーム
●Campagne Vin Blanc Chateauneuf du Pape 2017 Domaine du Banneret
テーブルテーブル

9月になっても暑さが厳しく、秋の色使いはもう少し後にして、バンダ―オーキッドの紫をアクセントにテーブルをコーディネートしました。

ブッラータブッラータブッラータブッラータブッラータブッラータ

袋状にしたモッツアレッラの中に小さなモッツアレッラと生クリームを入れたブッラータ、イタリア、プーリアで作られ始めたといわれ、ローカルフードとして広まったとか、消費期限が48時間と短く、手に入りにくいチーズでしたが冷凍のものが販売されるようになりました。一人分の小さなものが入手出来ましたので前菜にしました。マグレの生ハム、キャラメリゼをしたいちじくとネクタリン、フルーツトマト、バジルを合わせ、ブッラータ自体味はないのでレモンとオリーブ油、フルール・ド・セルを振って。

豚ロティ豚ロティ豚ロティ豚ロティ豚ロティ豚ロティ豚ロティ豚ロティ豚ロティ豚ロティ

豚ロース肉をローストに、500gのブロックにして脂には格子目に切れ目を入れています。室温に戻し、200度で20分焼き、20分ほど休ませます。厚めに切り、脂の部分は更にフライパンで焼きます。
ソースは新生姜のソース、ハッセルバックポテトを添えました。
メークインに5mm幅にナイフを入れてガーリックバターを乗せて40分ほどオーブンで焼きます。

カリッと焼けた皮が美味しいポテトです。
スフレスフレスフレスフレ

パッションフルーツを混ぜ込んで焼いたスフレです。オーブンから出すとしぼみやすいのですぐに召し上がって頂きます。
ココナッツピュレ、パイナップルジュース、生クリーム、塩、ラムをアイスクリームメーカーにかけてアイスクリームを作ります。又は凍らせてからブレンダーで攪拌しても良いでしょう。
パッションフルーツとココナッツの相性はとても良いものです。