French & Wine Class 今月のレシピ

3種チーズのスフレ・イベリコ豚のブレゼ・温かいチョコレートとフランボワーズタルト
●前菜 3種類のチーズのスフレ
●主菜 イベリコ豚のブレゼ
●デザート チョコレートとフランボワーズのタルト アイスクリーム添え
●ワイン Vin Blanc  Vin d’Alsace Pinot Gris reserve 2015  Albert Boxler
テーブルテーブル

黄色のヒヤシンスとスイトピーに黒芽柳の枝を添えて春らしいテーブルをセットしました。

スフレスフレスフレスフレスフレスフレスフレスフレスフレスフレ

マスカルポーネ、ゴーダ、パルミジャーノのスフレです。パイ生地、タルト生地と同様、バリエーションが多いので是非作れるようになって頂きたいのです。オーブンに入れるタイミングさえ気を付ければ膨らんだふわふわの温かいスフレは最高の前菜になります。砂糖を加え、フルーツやチョコレートを加えればデザートにもなります。

チーズの種類を変えてお好みの味を見つけてください。
イベリコイベリコイベリコイベリコイベリコイベリコイベリコイベリコイベリコイベリコ

イベリコ豚のブレゼ、イベリコ種血統100%の保証書がついています。ブロックごとにロット番号もあります。
アルザスの郷土料理にベイケオファという煮込みがありますが、イベリコ豚のおいしさを生かすように、少しアレンジしました。
ストウブの鍋にキャベツ、ポロネギ、じゃがいもを敷き詰め、あらかじめ焼いた肉を重ねます。肉を焼いた鍋でベーコンと玉ねぎを炒めてワインを注ぎ、アルコールを飛ばします。アルザスのエーデルツヴィッカーを使いました。

フォン・ド・ヴォーと一緒に鍋に注ぎ、オーブンに、230度で約40分ほど焼きます。オーブンに入れてしまえば手間がかからない料理です。

合わせたワインはやはりアルザス、ピノ・グリを、少し甘口のワインが豚肉を引き立てます。
タルトタルトタルトタルトタルトタルトタルトタルトタルトタルト

柔らかいチョコレートとフランボワーズの温かいタルトです。出来立てのバニラアイスクリームを添えて冬のデザートです。
先ずタルト生地、パイ生地より気軽に出来ますので是非、練習してください。
アパレイユが液状なので空焼きをしてから、フランボワーズとチョコレートのアパレイユを流します。焦がさないように気を付けてください。