French & Wine Class 今月のレシピ

ビーツの冷たいスープ・豚ロースのロティ・桃のタルトレット

ビーツの冷たいスープ
豚ロースのロティ
桃のタルトレット

●前菜 ビーツ 真夏の冷たいスープ
●主菜 豚ロース肉のロティ ジンジャーソース 夏野菜を添えて
●デザート 桃のタルトレット
●ワイン Vin rose Corse Figari 2016 Clos Canarelli
テーブルワイン

7月の始めから梅雨も明けていないのに猛暑が続きます。
疲れやすいこの時期に元気になるメニューです。テーブルも涼やかにオーキッドをアレンジしました。

スープスープスープスープスープスープスープスープスープスープ

ビーツ、人参、トマトをストウブの鍋に入れオーブンで焼きます。ここで野菜の甘さを引き出します。鶏のフォンで煮て、ブレンダーでピュレ状にしてストレーナーを通し冷やします。
ギリシャヨーグルトに生クリーム、レモンジュとゼストを合わせ、セルクルに詰め、冷凍庫に入れます。
人参、ビーツにせん切りをオリーブ油と塩を合わせ、セルクルのクリームの上に乗せ、スープを周りに流します。
強烈なクリムゾン、元気になるスープです。

肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉

豚ロース肉のロティです。500gずつのブロックに脂に格子目に包丁を入れて室温に戻します。
20分程焼いた後、休ませます。
添えた野菜ですがクスクスにパルミジャーノを加えセルクルに詰めます。
塩を振ったズッキーニとなす、トマトをきれいにクスクスの上に並べていきます。オリーブ油を振り、オーブンで焼きます。
ソースは焦がした砂糖をシェリーヴィネガーで煮溶かし、フォンを入れて煮詰め、生姜、バルサミコで仕上げます。
合わせたワインはコルシカのロゼ、ビオディナミの素晴らしいロゼです。

桃桃桃桃桃桃桃桃

桃のコンポートを作ります。タルトの生地にクレームダマンドを絞り、焼いておきます。
生クリームを少しおいて桃を乗せます。煮汁で作ったジュレをかけ、ベルベーヌの葉を飾ります。
桃の可愛い形そのままにタルトレットにしました。