French & Wine Class 今月のレシピ

グリーンアスパラの冷たいスープと平目のタルタル・仔羊のロティ トマトのファルシ添え・ダマスクローズのアイスクリームと薔薇色マカロン

グリーンアスパラの冷たいスープと平目のタルタル
仔羊のロティ トマトのファルシ添え
ダマスクローズのアイスクリームと薔薇色マカロン

●前菜 グリーンアスパラの冷たいスープと平目のタルタル
●主菜 仔羊のロティ タイムの香り トマトのファルシ添え
●デザート 薔薇の香りのアイスクリーム 薔薇色マカロンと共に
●ワイン Arbin Mondeuse la Rouge 2011 Domaine Louis Magnin
テーブルテーブル

5月にふさわしいメニュー、テーブルも緑の季節にあわせて、リョウブと芍薬、カルミアで白とグリーンにまとめてました。

スープスープスープスープスープスープスープスープスープスープ

グリーンアスパラの冷たいスープに平目のタルタルを合わせました。
平目を小さく切り塩レモン、エシャロット、シブレットを加え、オリーブオイル、胡椒、鮎の魚醤で味を整えました。
セルクルに詰め、セロリ、人参、芽ネギのせん切りを乗せて、セルクルをそっと外し、セルフィユを飾って出来上がりです。
平目の代わりにカレイ、鱸でも良いでしょう。

ラムラムラムラムラムラムラムラム

ラムラックは骨を2本ずつ切り離しロティしています。焼きあがってから切り離すと均等に火が入ります。タイムとニンニクと一緒に8分程焼き、余熱で落ち着かせます。
トマトのファルシはご飯、玉ねぎ、ベーコン、パルミジャーノを合わせ詰めます。パン粉とオリーブ油を振り、一緒にズッキーニとなすを焼きました。
合わせたワインはサヴォア地方の赤ワイン、白が多いサヴォア地方ですが、このワインは土着品種のモンドゥース、ビオディナミで作られたとても魅力的なワインです。色は濃いのですがタンニンが穏やかで仔羊の味を引き立ててくれます。

デザートデザートデザートデザートデザートデザートデザートデザートデザートデザート

この季節、教室の庭はバラが沢山咲きます。デザートもテーマを薔薇にしました。食用のダマスクローズをアイスクリームに、薔薇色のマカロンを添えました。
マカロンはいくつかポイントがありますが、焼きあがったマカロンの可愛さは他のお菓子にはない魅力です。
ピンクに焼きあがったマカロンにはフランボワーズのジャムを挟みました。