French & Wine Class 今月のレシピ

ローストターキー りんごと栗のスタッフィング クランベリージュレとグレーヴィーソース 温野菜添え

ローストターキー りんごと栗のスタッフィング
クランベリージュレとグレーヴィーソース 温野菜添え

●前菜 牡蠣とほうれん草のスフレ
●主菜 ローストターキー りんごと栗のスタッフィング
クランベリージュレとグレーヴィーソース 温野菜添え
●デザート フォンダンショコラ フランボワーズの香り アイスクリーム添え
●ワイン Pierre Moncuit Delos Grand Cru Blanc de Blancs
テーブルテーブル

クリスマスのテーブルは白いアマリリス、ポインセチア、バーゼリア、樅等をアレンジ、お皿も金入りの華やかなもの、スワロフスキーの星のキャンドル立て・・全体に淡い色合いにまとめました。

スフレスフレスフレスフレスフレスフレスフレスフレ

牡蠣とほうれん草のスフレです。牡蠣は白ワインで加熱してブレンダーでピュレに、スフレ生地を作り合わせます。牡蠣を蒸し煮にした時に出た牡蠣のジュはほうれん草の葉先と共にクリーム、バターでつないでソースにします。
膨らんだ熱々のスフレにソースを流し入れて召し上がって頂きます。

ターキーターキーターキー ターキー ターキー ターキー ターキー ターキー ターキー ターキー

クリスマスと言えばローストターキー、アメリカではサンクスギヴィングに頂く様ですがイギリスのクリスマスはターキーとミンスミートパイとクリスマスプディング・・・ぱさぱさのターキーと甘〜い、甘〜いクリスマスプディング、なんだか懐かしいです。

今年のターキーはアメリカ風にクランベリージュレを添えました。
ターキーはチキンの様に脂がないので気を付けないとパサつきます。バターを塗り、焼き皿にラックをセットしてターキーを置きます。始めはホイルで覆い蒸し焼きにして行くことで胸肉のパサつきを防ぐことが出来ます。
スタッフィングは栗、りんご、胡桃、コーンブレッドにしました。
焼いているうちにスタッフィングが飛び出さない様に糸で縫いますが専用の長い針がなければリングつきのBBQの串で代用可。
2時間程すると良い匂いがしてきます。・・・・途中でフォンを足しながらこんがりと良い色に仕上げます。
つけ合わせは温野菜、これもお決まりの3種類、芽キャベツ、人参、ポテトです。マデイラで香りを付けたグレーヴィーとクランベリーを添えて供します。

ショコラショコラショコラショコラショコラショコラショコラショコラ

フランボワーズの香りのフォンダンショコラ、オーブンから出してスプーンを入れると中からトロトロのガナッシュが流れ出てきます。バニラアイスクリームと一緒に召し上がって頂きます。
デコレーションは可愛い苺のサンタ、クリスマスディナーのデザートに如何でしょうか?
熱いデザートは冬の楽しみ、前菜のスフレもこのデザートもオーブンに入れるタイミングが少し難しいかもしれませんが挑戦してみて下さいね。
愉しく暖かいクリスマスのテーブルを作って見て下さい。

愉しいクリスマスをそして良いお年を。