French & Wine Class 今月のレシピ

鱈とアサリのベルモット蒸し サフランクリームソース

●前菜 グリーンアスパラガスのパイ トマトサラダ添え
●主菜 鱈とアサリのベルモット蒸し サフランクリームソース
●デザート シュー・ア・ラ・クレーム 3種類の味で
●ワイン Vin Blanc Cotes du Rhone Cuvee de “V” Viognier 2006
Domaine les Goubert

見た目にも春らしいメニューを考えてみました。前菜はグリーンアスパラをパイにしました。
パイ生地は長方形に伸し、端から内側1cm程に切れ目を入れて、内側だけにピケします。
から焼きをしてグリュエールチーズをのせて、生ハムで巻いたアスパラを並べて焼きます。
色々な色のプティトマトをサラダにして、彩のきれいな前菜の出来上がりです。

メインは鱈とあさりをベルモットで蒸し、菜の花のリゾットを添えます。
ソースは鱈とあさりの蒸し汁にサフランを加え、クリームで仕上げます。

鱈は身の厚い、鮮度の良い真鱈を使います。

ワインはコート・デュ・ローヌのヴィオニエ、豊かな香りと穏やかな酸味がサフランクリームやベルモットに良く合います。
ヴィオニエというとコンドリュですが、このヴィオニエはローヌ南部の畑、ローヌ北のコンドリュとは微妙に異なっている気がします。
素晴らしいマリアージュです。

シュー生地を3つ、間をあけず絞り出し、それぞれにバニラ、プラリネ、オレンジ風味のクレーム・パティシェールを詰めます。
可愛いシュークリームの出来上がりです。